日陰でもガーデニング!

F&Gローズ 華宵

あ~、またやってしまいました…

私のバカタレ…

うちにはバラは向かないのに…

もうあまり増やさないって心に決めてたのに…




事の経緯

・昨日ネットでバラを眺める。「華宵」というバラ発見。とっても好み。
 「可愛いのぉ~、コロンコロンで好み❤」見て満足。買う気は無し。

・今日、夏の寄せ植え苗を購入しにセール中の園芸店(サカタのタネ)へ。

・夏苗あまり安くなってなくてがっかり。

・来たついでにバラでも見て行こう。

・な、なんとバラ全品50%OFF!!!
 「ロゼ・ピエールドゥロンサール」や、なんと「ライラ」も!!

・ん??あれは…「華宵」?!華宵も50%OFF?!

・これは…運命!!私を待ってたに違いない!!

・お迎え。



と、こんな感じに。

はぁ~、夏苗を買いに行ったのに、一体何をやっているのか…

自分の我慢弱さに涙が出ます( ;∀;)

また夫がブツクサ文句を言うでしょう。

知らんぷりして、前からあった風に振る舞おう。




【華宵】 F&Gローズ ネオモダンシリーズ
1325.jpg

1325_2.jpg
京阪園芸ガーデナーズ様より拝借


花径:10~12cm
樹高:1.2~1.4m
用途:鉢植え向き
花季:四季咲き⇒くり返しよく咲く
その他:香⇒豊かな香りのバラ




F&Gローズは初めてです。

どんな風に育つのかしら。

「華宵」はバラの家や他のサイトにもあまり詳しく載っていなくて

私が育てられるかちょっと心配。→だったらお迎えするな(# ゚Д゚)

ちなみに本日お迎えした新苗。

KIMG2796.jpg

2本のベーサルがありました。

ちょっとうどんこでしたが、まあ許容範囲。

さて、これからどう育ってくれるでしょうか(^^)?!




にほんブログ村

PageTop

ホタルブクロ サラストロ

そういえば…

あまりにも地味~に問題なく咲いてくれたので

記事にし忘れていた新入りが…



ホタルブクロ サラストロ
KIMG2603.jpg
5月末の様子


葉や茎に対して結構大きめの、ずんっ!とした花(笑)

色んな意味で目立ちます。



【ホタルブクロ サラストロ】
・半日陰向き
・耐暑性、耐寒性が強く、暖地での夏越しもできる
・生育が早く、よく殖える



昨年の冬に小さな苗でお迎え。

きっと日陰のじめっとした我が家は

環境が合うだろうと確信していました。

思った通りなんの問題もなく元気に育ってくれました(笑)



ホタルブクロサラストロのいいところは、他の植物に埋もれてても

ちゃんと育ってくれるというところ。

我が家のサラストロはホスタの下にあるので、

ほとんど日が当たりません。

でもひょろひょろになったりせず花付きも悪くならず

ちゃんと生長してくれています。

きっと元々そういう場所で自生するタイプなんでしょうね~。

このままでもいいんですが、結構どっかりとしているので(笑)、

白っぽい小花なんかと合わせるといいかもしれません。

何と合わせようかな~、来年の課題です♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青花ホタルブクロ ‘サラストロ’
価格:432円(税込、送料別) (2017/6/8時点)




にほんブログ村

PageTop

アストランティア フローレンス

春の花が一段落し、だいぶ緑が多くなってきた我が家の庭。

アストランティア フローレンスが咲いています。

KIMG2767~2

KIMG2763~2

KIMG2768~2

KIMG2792~2

KIMG2770~2


アストランティアは半日陰と適度な土壌湿度を好む、

我が家にうってつけのお花。

我が家では養生のため鉢植えしていたこともありましたが、

鉢だと乾燥しやすかったせいか、あまり大きくなりませんでした。

なのでじめっとしたところに地植えです(笑)

年々巨大化し、昨年は株まわり30cm程度だったのが

今は更に大きくなって、他のテリトリーに侵入しようとしています。



フローレンスはアストランティアの中でもかなり強健で、

病気や虫、環境の変化にも強く、放っておいてもそれなりに育ちます。

我が家にはアストランティアベニスもおりますが、

こちらは成長がゆっくり。しかもやや病害虫に弱い(^_^;)

同じアストランティアでも性質にはかなり違いがありますね~。



ただ、どちらにも言えること。

それは花持ちがすんごく良い!ということ(笑)

このガラス細工のような形状を数週間保っていますので、かなり重宝♪



秋にも咲くことがありますが、一昨年は咲いたものの

昨年は咲きませんでした(^_^;)

肥料が足りなかったのかもしれません。

今年は秋に咲いてくれるかな~??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アストランティア ‘フローレンス’
価格:864円(税込、送料別) (2017/6/6時点)




にほんブログ村

PageTop

ジギタリス アプリコット

日陰(半日陰)の植物といえば必ず出てくるジギタリス。

我が家でも咲いてくれています♪

KIMG2627~2
ジギタリス アプリコット

この可愛らしい色❤

はっきりしない(笑)この柔らかい色合いがなんともいいですね✨

紫の花と相性がいいようです✨

バラとも開花期が合って、相性がいいようです(*^▽^*)



我が家は日陰で心地が良いのか、毎年宿根してくれていましたが

少しずつ株が小さくなり…

違う色を植えてみようとアプリコットを買いました。

東北や涼しい地方では宿根して大きくなっていくようですが、

関東以南の暑い地域では難しいようで、年々小さくなっていきました( ;∀;)

こぼれ種で増えますが、我が家では株分けで増やしていたので

芽を見つけても放置(^_^;)

そしたら無くなってしまいました(笑)



暑い地域で夏越しをするのに大切な事は

とにかく蒸らさないということだそうで。

我が家は暗い上にじめじめしているので

とにかく枯れた葉や汚い葉はすぐ取って腐らないようにしています。

あとは…その年の天候次第ですね(^_^;)

今年は猛暑じゃないといいのですが💦

今年は種をちゃんと採って、夏越し失敗対策したいと思います!




ちなみに…

KIMG2516.jpg

これは咲き始めの頃に撮ったものですが。

手前三つの花は一つの株から出ています。

これがおぎはら植物園から買ったもの。

奥一つの花は一つの株からです。

これはホームセンターで買ったもの。

どちらもジギタリスアプリコット。

う~む、こんなにも生育に差が出るんですね…

やっぱり植物専門のお店は違いますね、びっくりです。

以前、園芸店に直接聞いたことがあります。

ホームセンターの苗と園芸店の苗は何が違うの?と(超失礼)

そしたら「土です」と即答。

そうか、土なのか~、やっぱり土台からなのね。

あ、決しておぎはら植物園の回し者ではありませんよ(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジギタリス ‘アプリコット’
価格:324円(税込、送料別) (2017/6/5時点)




にほんブログ村

PageTop

ベビーロマンティカ

我が家の新入りバラ、ベビーロマンティカ(ロマンチカ)✨

KIMG2649~2

か~わ~い~い~(笑)



随分長く咲き続けています(≧▽≦)

昨年新苗でお迎えし、花を咲かせたのは初めて。

コロンコロンの可愛い花を咲かせてくれました♪



◎ベビーロマンティカ
・木立樹形だけど大きくなりすぎない。
・切り花品種で花持ちがいい。(実際かなりいい!)
・四季咲き
・鉢植え向き



日陰に強いとかの表記はありませんでしたが、

今のところは我が家の悪い日当たりでも問題なしです。

房咲きで、一つの花枝に4~5個の蕾。



KIMG2500~2
先に真ん中のが咲きました。


KIMG2644~3
真ん中が終わって切ったら次々に周りが開花。


KIMG2654~2
この色なんですよ~、大好き❤

黄色?オレンジ?ピンク?のグラデーション✨



樹勢も強く、べーサルが3本上がりました(*^▽^*)

他のバラがうどん粉になる中、ロマンティカは罹患せず。

葉がつやっつやなので、いかにも強そう(笑)

樹形はなんもしなくてもまとまってくれると書いてましたが

本当にその通りで、おりこうさんです♪




ちなみに…去年お迎えした時の様子。
KIMG0173_20160704211524_20170603200021b8e.jpg

いや~、7月にこの苗が届いたときはびっくりしました。

普段は買わないとあるネットショップで購入したのですが。

今までこんな感じの新苗が届いたことがなかったので…

こんなもんですか(笑)??

でも今やあんなにきれいに咲いてくれて…

おりこ~う(≧▽≦)✨

昨年咲かせなかった分、今年は存分に楽しみます♪





にほんブログ村

PageTop