日陰でもガーデニング!

レディーオブシャーロット誘引

なんとか12月中にすべてのバラの誘引を終えたいと思っていましたが・・・

ちょっと無理そうです(;_;)

とりあえずレディーオブシャーロットを誘引しました。

こちら春の様子

IMG_20160603_083614[1]

DSC_1356[1]


明るいけれど深い色合いを出してくれるレディーオブシャーロット。

本当に大好きなバラです♪

比較的病気にも強く、もしかかっても新芽が次々に出てくれる

優秀なバラ♪

花付きもめちゃくちゃ良くて、切っても切っても咲きます(笑)

しかし・・・

樹勢が強すぎてシュートがバンバン伸びます!しかも細い・・・

オベリスク仕立ては向かないかな・・・と思いつつも今年もオベリスクに(^_^;)

とりあえずこんな感じだったのを

KIMG1129_20161230120032_20161230120143.jpg

こうしました。

KIMG1172_20161230120025_20161230120143.jpg


レディーオブシャーロットは細い枝にも花が付きますが、

枝が暴れてまとまりがなくなるので、今年は細い枝は結構切りました。

広い場所だったらもっと自由に咲けたんでしょうけどね~、ごめんよ狭くて。

来年は少数精鋭で頑張ってもらいます♪




にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

アメジストセージ 冬剪定

ずっと咲いてくれていたアメジストセージですが、

汚くなってきたので冬剪定をしました。

KIMG0940.jpg
10月下旬 剪定前

KIMG1161.jpg
12月下旬 剪定後

はぁ~、すっきり♪新芽出てますね。


○アメジストセージの冬越しについて
・アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)は、寒さにはあまり強くないので
 暖地では冬越しが可能だが、寒冷地ではマルチングなどの寒さ対策が必要。
・花が終わったら、株元から15cm付近まで切り戻し、マルチングする。
・冬に出ている新芽は枯れるかもしれないが、マルチングの下の新芽は、春に出てくる。


…とまぁ一般的にはこのような感じらしいのですが、

あまりにも幅をきかせているので15cmどころか根元からカット!

古い部分は引っこ抜いて、広がらないように整理しました。

するとアメジストセージの下で小さくなっていたヤブランを発見!

来年はヤブランも大事にしてあげよう。





全然関係ないのですが。

ちょっとびっくりしたこと。

この写真の模様、何でしょう。

yajirusi.jpg


正解は…

食器用洗剤をたらした跡です(^_^;)

アメジストセージの咲き殻で汚れたので、ブラシでこすろうと思って

近場にあった食器用洗剤をちょっと垂らしてこすりました(使うなそんなもん!)

すると…

びっくりな事に洗剤が垂れた部分だけ速攻で漂白・乾燥してしまいました…

これは水で流した後なんですが、周りは濡れてるのにここだけ乾燥してます。

これが毎日手に付けば、そりゃ手も荒れるな~(^_^;)

ちょっと怖くなったのでゴム手しようと思いました(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メキシカンセージ (アメジストセージ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/26時点)




にほんブログ村

PageTop

冬野菜発芽後

先日、荒らされてしまった畑ですが、

野菜たちが頑張って芽を出してます♪


KIMG1158.jpg
ほうれん草

KIMG1155 (2)
はつか大根

KIMG1160 (2)
ビタミン菜


我が家の菜園では防寒等の対策をしたことがありませんが、

ちゃんと出てきてくれる丈夫な野菜たち(笑)

やっぱり冬野菜の代表、ほうれん草の発芽はばっちりですね!

こんな寒い中でもにょきにょき伸びてます♪

ビタミン菜も出てますが、踏みつけの被害にあったので所々の発芽です(:_;)

まだ発芽していないのが四季まき子かぶ。

この中では発芽適温がやや高めなので、ちょっと難しいかもしれません。



今回、やや発芽が遅かったのは寒さのせいもありますが、

覆土が多すぎたことが原因だと思います。

蒔いた次の日が大雨予報だったので、

土が流れると思い多くかぶせてしまいました。

寒い上に地上までの道のりが長い…なかなか発芽できないですよね(^_^;)

覆土の量には気を付けないと!当たり前の事ですが、勉強になりました。



 


にほんブログ村

PageTop

冬野菜発芽。しかし…

昨日、12月4日に蒔いた野菜の種たちが

やっと芽を出しました♪

KIMG1146~2

寒いから遅い芽吹き。でもがんばれ♪




が!しかし!

今朝の畑…

KIMG1137~2

ぬぁぁー!!!

畑が…

踏み荒らされてます!!!

あ"ぁ…

犯人は…

KIMG1138~2

この足跡…猫ちゃんです…

いつも我が家をトイレ代わりに使用している猫ちゃんです。

もぅがっくり…

猫は好きですが…

飼い主の方、どうか管理を…

でもきっと気付いてないでしょう…


蒔き直しです(ToT)

さすがにもう間に合わないかもしれません。

去年はおせちの具材にしましたが、今年は無理そうです。

あ~ぁ…。



 


にほんブログ村

PageTop

ニューカレドニア2

前回のニューカレドニアの写真、

リクエストを頂きまして(嬉しい♡)、もう少し載せさせて頂きま~す(*^▽^*)



ニューカレドニアはあまり観光化が進んでいなくて、商売っ気がありません。

そこがいいところです。

フランス領に入るそうなので、フランス語が公用語でした。

道を歩いているおじいちゃんに、つたない英語で話したら

「英語嫌いです!フランス語で!」と言われました…

って日本語話しとるやないけー(笑)


DSC_1103 (2)

DSCN0286 (2)

DSC_1129 (2)

DSC_1131.jpg

DSC_1149 (2)


観光化していないせいか、おもてなしという感じはあまりなく、

自分たちでお好きにどうぞ~という感じで、でもそれがまたいいんです(^^)

時間もゆったり流れ、バス時刻はあってないようなもの。

ツアーガイドが待ち合わせ時刻30分以上遅刻は当たり前、

急なコースの変更も躊躇なし(笑)

飛行機も人が全員乗ったら定刻前でも即刻出発!

細かいことを気にして、せかせかした生活を送っている自分が笑えてきました。


絶対また行きたい!天国がここなら嬉しい(笑)

そう思わせてくれる場所でした(*^▽^*)


にほんブログ村

PageTop

ニューカレドニア

本日は花と全く関係のない内容ですが…

今、年末に向けて大掃除&整理整頓をしています。

そんな中、数年前の旅行の写真を発見。


DSC_1097.jpg

DSC_1100.jpg

DSC_1105.jpg

DSCN0322.jpg

DSC_1165.jpg

DSC_1140.jpg


絵に描いたような、ソーダ水のような青い空と海(笑)

ニューカレドニアです。

今頃は写真と同じ夏のはず。

なぜ行こうと思ったのかも分からないのですが…

とにかくきれいだったこと。人が優しかったこと。

素晴らしい思い出です。


「天国にいちばん近い島」


ご存知でしょうか(笑)

本当にそうでした。

また行きたいなぁ…

…なんてセンチな気分に浸っていないで片付けないとな~(^_^;)


にほんブログ村

PageTop

ラベンダーグロッソ 冬剪定

今日はラベンダーの冬剪定をしました。


我が家には多湿に強いラベンダー、グロッソがおります。

やや日陰ですが、毎年しっかり夏を越してくれる頼もしいラベンダーです(^^)

DSC_2912.jpg
初夏の様子


ラベンダーは花後剪定と冬剪定をします。年2回です。

冬剪定は、3年を過ぎたらやった方がいいそうです。

冬剪定の時期はラベンダーの品種によって違うのですが、

我が家のグロッソは遅咲きのラバンディン系なので、秋~2月くらいまで剪定していいとのこと。

早咲きなどはあまり春近くに剪定すると、花が咲かないそうです。



さてさて、剪定♪

ラベンダーは木なので、切りすぎると枯れてしまいます(>_<)

目安としては、新しい芽が出てきている部分よりも上で切る、とのこと。

KIMG1118.jpg

このラベンダーであれば、矢印の所が一番下の新芽なので…

これよりも上で切れば良いということ。



…でもまぁ実際はそんなの見ないでがっつり切るのですが(^_^;)

早速チョキチョキ。


KIMG1121.jpg
ビフォー


KIMG1124.jpg
アフター


はぁ、スッキリ~♪

あとは枯れた葉や枝を取り除いて終了です。

結構サッパリしましたが、春になるとちゃんと出てくるので大丈夫。

剪定って気持ちいいですよね~(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【INS1B】ラベンダーグロッソ3号ラベル苗【宿根草】【ハーブ】
価格:288円(税込、送料別) (2016/12/13時点)




にほんブログ村

PageTop

デルフィニウムの成長

11月9日に蒔いたデルフィニウム…

その後の様子ですが。

KIMG1103.jpg

KIMG1104.jpg
12月11日


芽がっ!!

わさわさと出てきまして…

今は順調に育ち、デルフィニウムっぽい双葉が展開してきましたヾ(≧▽≦)ノ

湿らせたティッシュに蒔いたものと直接土に蒔いたもの、

発芽率にあまり大きな差はありませんでした。

ややティッシュ蒔きの方が発芽率が良かったような…そんな程度です。



蒔き時期が遅かったので、今は成長するほどの気温がなく、

育つのがかな~り遅いです( ;∀;)

なので…今は室内です。

百均でDVDボックスを買い、それに入れて夜だけ蓋をしています。

KIMG1106.jpg

気持ち簡易温室(笑)

室内は乾燥するので、やっぱり蓋は必要です。

さて、いつまで室内に置いておこうか…

寒さに当てることも必要だそうなので、時期を考えなければいけませんね。

それにしても植物って強いですね~。

こんな寒いのに芽を出して成長してくれる…生命の強さを感じます(*´ω`*)




にほんブログ村

PageTop

オダマキウィンキーダブルローズ 定植

今日は強風吹き荒れる中、庭いじりをしました。


オダマキウィンキーダブルローズ
IMG_20160519_192531[1]

IMG_20160519_192304[1]
4月の様子

私の大好きな花です(^^)日陰でもきれいに咲きます。

このふりふり具合がウェディングドレスのよう♡

…昔着たなぁ…(遠い目)



オダマキは数年で弱ってくるので毎年種をまいて更新。

今年の成長記録です。

KIMG0172_20160705225329.jpg
7月5日 種まき

KIMG0653.jpg
8月20日 途中経過

KIMG1037.jpg
12月9日 本日の様子

KIMG1098[1]
根っこもばっちりばっちり♪



本来は5~6月に蒔くと来年の春に、9~10月に蒔くと再来年の春に咲きます。

今年は7月というどっちつかずの時期に蒔いたので不安でしたが、

この大きさと根張りであれば、来年の春に咲いてくれるでしょう(^^)

でも、夏を越すのが結構大変だったので(かなり枯れた…)、

やっぱり蒔くのは5~6月か9~10月がいいと改めて実感(^_^;)

さて、生き残ったうちの3株を新花壇へ♪

KIMG1100[1]

ちなみに葉が少しかすれているのはハダニ祭りの跡です。

うちのオダマキは毎年もれなくハダニ祭りを開催します。

でも…オダマキはどんなにハダニにやられても次々に新しい葉を出してくる

脅威の生命力の持ち主!

だから放置しちゃうんですが…(^_^;)


ネット通販ではあまり流通していないようで、ほとんど見ません。

こんなに可愛いのにな~。





にほんブログ村

PageTop

ネコブセンチュウ

ショックです…

どこから来たのか…



今日、生育が思わしくないジギタリスイルミネーションアプリコットをひっくり返してみました。

急に枯れ始め、怪しいとは思っていたのですが…

KIMG1092.jpg

根になんかプツプツが…

KIMG1091.jpg


ガーン。

ネコブセンチュウの被害です( ;∀;)


「ネコブセンチュウ」
・寄生されると根の細胞が巨大化し、コブ状になる。
・寄生が多いとコブだらけになり、生育が抑制。萎れや葉の黄化がみられ始め、枯死する。
・放置すると圃場全体に蔓延する。


ひ~え~Σ(゚д゚lll)

これはやばいです!このままでは花壇に広がってしまう!

幸い、挿し木のポットだったので花壇に植える前に発見できたのですが…



落ち込んでられません、速攻ネコブ対策!

「ネコブセンチュウ対策」
・石灰を撒く。
・ニームを撒く。
・マリーゴールドを植える。


今からマリーゴールドは無理!すぐに石灰を撒いて耕しました。

ネコブセンチュウは完全に死滅させるのは難しいそうで、

対策をしながら減らしていく必要があるそうです。

実をいうと昨年、畑でネコブセンチュウの被害があり、石灰をまきました。

それが功を奏したのか、今年は畑での被害は見られませんでした。

しかし…

今年は挿し木ポットの中で繁殖していたネコブセンチュウ。

本当に厄介です。

花壇に蔓延していないことを願うばかりです…( ;∀;)



ちなみにスコップや靴の下に付いた土などから移動するらしいので

対策としてはよく洗って乾かすこと。

めんどくさい…

いやいや、ちゃんとやらなければ…





にほんブログ村

PageTop

冬野菜 遅い種まき

やっと…

冬野菜の種まきをしました(^_^;)

遅すぎですよね~!

今日植えた種。

KIMG1090.jpg
サラダほうれん草  まきどき 9~12月

KIMG1088.jpg
はつか大根   まきどき 2~5月・9~12月

KIMG1087.jpg
ビタミン菜   まきどき 2~4月・9~11月

KIMG1089.jpg
四季まき小かぶ  まきどき 3~6月・8~10月


ビタミン菜と小かぶはやや時期を外していますが、

去年も12月にまいて大丈夫だったので、大丈夫だとタカをくくっています(^_^;)

ちなみに全て期限切れの去年の種。


おすすめはビタミン菜です♪ツケナとも言います。

全く手間いらずで、わしゃわしゃと大きくなります。

寒さにも強く、全く動じませんでした!

味は小松菜寄りですが、炒めるととってもおいしい♪



KIMG1075.jpg

こんな感じに分けました。

左端にちょっぴり写っているのは、まだ頑張っているミニトマトです(笑)

冬は虫に食べられる心配があまりないので嬉しいですよね~。

これから我が家の食卓を彩ってもらいましょ~♪



 


にほんブログ村

PageTop

粘ってるミニトマト 本当に終盤

我が家の日陰の畑。

残っていたミニトマトが、そろそろ終盤を迎えました。

KIMG1031.jpg
こちら本日の収穫

以前、もうそろそろ終わり…とお伝えしましたが、その後も粘り、今に至っています(^_^;)

あと一回くらいですかね~。

まだ花が咲いているのですが、実にはならないかなぁ。

本当は引っこ抜いて新しい野菜を植えたいのですが、

何だか頑張って実を付けてくれているようで、抜けないのです(^_^;)



収穫をしていたら、裏のおばさまにアドバイスを頂きました。


「3段目の枝でまだ元気なのがあるから、それを挿すと冬を越して来年用の苗になるわよ」


えっ?そうなの?

この寒いのに冬を越すのかしら…しかも今から挿し木?

いくら雪が降らないとはいえ、寒いです。

う~ん…半信半疑。

とりあえずまだ青々としている3段目の枝はあるので、ダメもとでやってみたいと思います。

乞うご期待(^_^;)




にほんブログ村

PageTop