日陰でもガーデニング!

アストランティア ベニス 開花♪

アストランティア ベニスが咲きました♪


KIMG2458.jpg

KIMG2460.jpg

KIMG2528.jpg


ルビー色のとっても美しいガラス細工のような花✨

存在感抜群です!


アストランティアは半日陰を好むそう。

我が家では問題なく育ってくれています(^^)

ベニスは昨年、葉を虫に食べられて葉が全くなくなりました( ;∀;)

その後鉢で養生し、地植えに戻しまして、

今では昨年より大きくなってくれました(^^)

ただ、我が家にはアストランティアフローレンスもおりますが、

フローレンスの方がかなり丈夫。

ベニスは花付きがいいと言われていますが、成長はフローレンスより劣ります。

フローレンス程すぐに大株になってくれません。

ゆっくりゆっくりです。

でも少しずつでいいので大きくなってほしい花です♪


アストランティアにはいくつか種類がありますが

あまり流通していないよう。

次はローマを狙おうかな~(^^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アストランティア ‘ローマ’
価格:864円(税込、送料別) (2017/5/20時点)




にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

アストランティア 芽吹き

アストランティアが芽吹いてきました♪


アストランティア ベニス
KIMG1727.jpg


アストランティア フローレンス
KIMG1800.jpg

アストランティアは日陰でもちゃんと育って咲いてくれる、

とっても美しくて優秀なお花です❤

宝石のようなキラキラした花がなんとも素敵~✨



フローレンスは何の心配もありませんでしたが、

ベニスは昨年弱らせてしまったのでちょっと不安でした…

でも大丈夫!

ちゃーんと冬を越し、新芽が♥




ベニスは昨年、害虫対策をしなかったせいで

シャクガの幼虫に葉を全て食べられるという

壊滅的な被害に遭いました( ;∀;)

アストランティアは比較的害虫被害がないため、

油断してました…

それからというもの、オルトランを定期的にまいています。

何事も油断禁物ですね~(^-^;




アストランティアに限ったことではないのですが、

今年は昨年に比べ、全体的に芽吹きや成長が遅い気がします。

バラなんて昨年の今に比べて新芽が少ないし小さいです…

桜が満開になるのも昨年より遅いみたいですし。

ちょっと不安になっちゃいますね…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アストランティア ‘フローレンス’
価格:864円(税込、送料別) (2017/4/7時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アストランティア ‘ベニス’
価格:864円(税込、送料別) (2017/4/7時点)




にほんブログ村

PageTop

アストランティア 冬の様子

冬の花壇の様子を知りたいという方がいらっしゃったので、

今の花壇の様子とお手入れを載せていこうと思います。



本日は「アストランティア」の様子をご紹介。

☆アストランティア 春の様子☆

DSC_2361_20170123175956974.jpg
フローレンス

DSC_1994_2017012317595448c.jpg
ベニス


アストランティアは春と秋に咲いてくれます。

株が小さいうちは春のみです。

日陰でも湿っていても大丈夫!むしろ多湿に向くそう!

なのに美しい花なので、大好きです!

とっても重宝しています(≧▽≦)

日陰の花壇にぜひぜひおすすめしたいお花です✨



さて、きれいだったアストランティア。

冬の様子はというと…

KIMG1225.jpg

枯れっ枯れ。

アストランティアは冬に落葉するのでつるっぱげになります。

今まではこのまま放置してたんですが、

昨年フウロソウの枯れた茎や枝を放置していたところ、腐って枯れかけました。

放置した葉や花茎が腐り、株元も腐ったのです( ;∀;)

特に日陰は腐りやすいので、要注意です。

なので枯れた枝などはなんとな~く取り去ります。

KIMG1227.jpg

こんなかんじになりました。

地際には既に新芽が芽吹いています。

やばい…まだ寒いよ…土をかぶせておきました(^_^;)


アストランティアは種類によって成長にかなり差があり、

フローレンスは一年ですんごい大きくなりますが、ベニスはゆ~っくり育ちます。

個性があるのですね~。

他の種類もお迎えしたいほど好きなのですが、

定番以外の新しい種類は売り切れると次の年には販売していないこともあり、

タイミングを逃すとなかなか見つけられないのです( ;∀;)

フローレンスやベニスは定番かな?と思います。

今年は新しいの見つけたらお迎えするぞ~!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アストランティア ‘フローレンス’
価格:864円(税込、送料別) (2017/1/23時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アストランティア ‘ベニス’
価格:864円(税込、送料別) (2017/1/23時点)




にほんブログ村

PageTop

アストランティアベニス 回復

あれは6月5日の出来事…

いつものように庭を見ていたところ、

アストランティアベニスがつるっぱげになっているのに気付きました。

5月20日 ビフォー
IMG_20160520_094855[1]

6月5日  アフター
DSC_2716[1]
葉が無い…


シャクガの幼虫にやられてしまった模様。

その後オルトランを撒き、様子を見ていました。


そして現在。
KIMG0843.jpg

とりあえず復活~♪

今は鉢に入ってますが、夏は地植えのままで越すことができました。



育ててみて思ったこと。

アストランティアベニスは成長がやや遅めのような気がします。

フローレンスはめちゃくちゃ成長が早く、一年で大株になりましたが、

ベニスはゆ~っくり。

同じように育つと思ったら大間違いでした。

葉無しになってからの復活も時間がかかりました。

う~む、同じ花でも種類でこうも違うのね…

とっても勉強になりました。

でも、それでも育てたいほどの魅力がある花ですけどね♪




ちなみに現在のフローレンス。
KIMG0913[1]

わさわさ~。

また巨大化しました。

元気だね~、君は。

アストランティア ‘フローレンス’
価格:864円(税込、送料別)


アストランティア ‘ベニス’
価格:864円(税込、送料別)




にほんブログ村

PageTop

アストランティアの夏越し

我が家の庭で、夏に耐えてる植物シリーズ。

今日はアストランティアフローレンスを。

フローレンスは、アストランティアの中でも特に丈夫だそう。



☆真夏のアストランティアフローレンス☆


5月の様子
DSC_2361[1]

IMG_20160529_185057[1]

きれいに咲いてくれました。葉もつやがあります。



こちら8月の様子
KIMG0712.jpg


う~む・・・

葉が黄変してますが、夏越しとしては許容範囲内。

昨年もこんな感じでした(^_^;)

アストランティアは程よい湿度を好むので

湿気には耐えますが、夏の直射日光や高温は嫌いなもよう。

対策としてはこちらも枯れた葉は取らずに、

新芽や株元の日傘になってもらいます。

新芽が次々に株元から出てますので

直射日光からその子たちを守ってください(笑)

月に入って暑さが落ち着いたら(落ち着くのか?!)、

黄変した葉を取ります。

肥料(液肥ですが)をあげると秋もちゃんと咲いてくれます♪

またあのキラキラした花が見られると思うと嬉しい♪

アストランティア ‘フローレンス’
価格:864円(税込、送料別)


アストランティア ‘ベニス’
価格:864円(税込、送料別)




にほんブログ村

PageTop