日陰でもガーデニング!

新花壇 完成!

新花壇が完成しました!

KIMG0944.jpg

枯れ果てた芝を剥がし、周りにレンガを置いただけの簡易工事(笑)

レンガをぴったりくっつければ、土は流出しないので、

コンクリートボンドやセメントを使わず、レンガを置いただけです(^-^;

ま、一段だけなら大丈夫。



土は既存の黒土に、土屋さんに聞いた配合で色々入れて、土壌改良。

以前もご紹介しましたが…


○黒土の土壌改良レシピ・配合(畳一畳・高さ5cm程度)○
・「カキ殻苦土石灰」2kg(ただの苦土石灰でも可)
・「完熟腐葉土」50L
・「完熟バーク堆肥」100L
・「バーミキュライト」様子を見ながら適量(我が家は20~30L)


こんなん入れました(^_^)

水はけもそこそこ良くなりました。日陰ですから、水はけ大事!



さぁ~て、どんな花壇にしよう…

場所が確保できたこの喜び!!

ひゃっほぅ(*≧∀≦*)!!

妄想は膨らみます…(о´∀`о)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産100% 【天然カキ殻 苦土石灰】 2kg【RCP】 02P01Oct16
価格:460円(税込、送料別) (2016/10/25時点)





にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

日陰の花壇 土壌改良

秋は苗の販売時期。

つい買ってしまいます…

挿し木も増える一方で、さすがに旦那から邪魔と言われました(ToT)

ということで新しい花壇を作ることにしました。

KIMG0930.jpg

製作中。何か曲がっている(笑)




さて、せっかくなので土の話を。

我が家の庭はどこに花壇を作っても日陰なので、水捌けが悪いです。

黒土で粘土質、常に湿り、表面に苔が生えてきます。

晴れて乾くと固くなってヒビがはいります。

こんな土では植物は育ちません。

なので、花壇の土を改善すべく、調べましたが色々出てきて分からん!

なので手っ取り早く土屋さんに聞きました。

我が家は黒土ベースなので、黒土に混ぜる材料です。



○黒土の土壌改良レシピ・配合(畳一畳・高さ5~10cm程度)○

混ぜるもの
・「カキ殻苦土石灰」2kg(ただの苦土石灰でも可)
・「完熟腐葉土」50L
・「完熟バーク堆肥」100L
・「バーミキュライト」様子を見ながら適量(我が家は20~30L)

方法
①「カキ殻苦土石灰」を均等に撒き、黒土に混ぜる。一週間放置。
②「腐葉土」を土に表面に均等に敷き詰める。
③「バーク堆肥」を腐葉土の上に撒き混ぜる。
④水をかけてみて、これでも水はけが悪ければ「バーミキュライト」を混ぜる。
⑤一週間放置。その後、種まきや苗を植え付ける。



とのこと。それに沿って土作りをし、1年が経ちました。

現在は日陰ながらも水捌けがだいぶ改善されました。

黒土だけの時よりもはるかに植物の蒸れが少なく、良く育ちます。

何より、一年経った今でも土が固くなっていないのがびっくり!

もともとの黒土はカッチンコッチンだったので・・・(^_^;)



また、大事なのは5cmでもいいから地面から高くすること。

地面と同じ高さに花壇を作ると、

花壇の土だけが柔らかく耕されてまわりは固いままなので、

水溜まりのように花壇にだけ水が流れ込んで溜まるようになり、

水捌けが悪くなるそうです。

なのでレンガ一段だけ積んで地面から高くしています。

本当はフラットにしたいのですが(^_^;)



日当たりの良い花壇だったらこんな苦労せずに済んだのに…

と何度思ったことか(:_;)

でも、今更しょうがないんです。

日陰でもガーデニングは楽しめる!

これからも日陰の庭を楽しむために頑張ります!



…まずは花壇を完成させよう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産100% 【天然カキ殻 苦土石灰】 2kg【RCP】 02P01Oct16
価格:460円(税込、送料別) (2016/10/25時点)





にほんブログ村

PageTop