日陰でもガーデニング!

ハイブリッドジギタリス株分け

やっと暑さが落ち着いてきました。

そして待ちに待った苗の販売シーズン!

毎日、何を買おうか考えています♪



さて、涼しくなってきたので、そろそろ株分けのシーズンです。

今日はハイブリッドジギタリスの株分け。

ハイブリッドジギタリスは夏の暑さに強く、元気に夏越ししました。

が。

最近の長雨で腐り気味になり、下葉が落ち、ちょっとヤバめ。

慌てて掘り上げました。


真夏のハイブリッドジギタリス
KIMG0787[1]


現在のハイブリッドジギタリス
KIMG0804.jpg


夏の方が元気っぽい!

今は見事に禿げ上がりましたね。



さて、これを分けます。

上の方の脇芽は挿し穂として利用し、下の方は株分けします。

脇芽からは、待ちきれなかったのか既に根が!

KIMG0806.jpg


空中に垂れ下がっているこの根、

最初はイモムシが垂れ下がっている!キモーイ!

と思ってました(笑)



株分け&挿し芽後
KIMG0810.jpg

こんな感じになりました。

元々は二株でしたが、こんなに(^-^;



ちなみに今回は増やしたかったので

掘り上げて株分けをしましたが、

放っておいても普通に冬を越し、来年も咲きます。

こんだけ増えたら、来年は株分けしないでしょう(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイブリッドジギタリス ‘イルミネーションアプリコット’
価格:648円(税込、送料別) (2016/10/11時点)




にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

夏のハイブリットジギタリスとジギタリス

今日は暑かったですね~。

梅雨が明けて、すっかり夏らしくなりました。

花達もしんどそうです。



今日は夏のハイブリットジギタリスとジギタリスを比べてみました。

一応ハイブリッドジギタリスは夏の暑さに強く、夏越しをしやすいことが売り。



春、花が咲いていた頃。

IMG_20160523_100849.jpg
ハイブリッドジギタリス


DSC_2043.jpg
ジギタリス(品種不明)


ハイブリッドジギタリスは70cmくらいで、ジギタリスは160cmオーバーでした(^_^;)




さて、今の様子はというと。

KIMG0479.jpg
ハイブリッドジギタリス


KIMG0461.jpg
ジギタリス



いや~、こうも違うものですか~。

びっくりです。

比較用にどちらも花後に切り戻しをしなかったのですが。

ジギタリスはもう夏バテバテです。

「あぢ~。もう無理~。」と言っている・・・

それに引き換えハイブリッドさんは涼しげな表情で

新しい葉をモリモリ展開させています。

さすが暑さに強いことが売りなだけありますね!



ジギタリスは関東以南では夏に枯れてしまうのが一般的だそうで

本来はこのまま枯れてもおかしくないようです。

ハイブリッドジギタリスはそんな弱点を克服!

夏を越すことができるそうです。

ただ、我が家の日陰の庭ではジギタリスも夏越ししますけどね(笑)

暑い地域ではハイブリッドジギタリスの方がおすすめかもしれません。

普通のジギタリスさん、さすがにかわいそうなので、明日切り戻しま~す。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイブリッドジギタリス ‘イルミネーションアプリコット’
価格:648円(税込、送料別) (2016/10/11時点)




にほんブログ村

PageTop

ハイブリッドジギタリスの挿し木

昨日に引き続き、今日も挿し芽をしました♪

今日はハイブリットジギタリスとジギタリスです。

本来、ジギタリスの挿し芽は6月が良いそうですが

なんだかんだでこの時期になってしまいました・・・


IMG_20160523_100849.jpg
5月 ハイブリッドジギタリスが咲いていた頃。


KIMG0155_20160702215734.jpg
6月下旬 脇芽がもじゃもじゃ!


KIMG0319_20160718214452.jpg
この脇芽をとって・・・


KIMG0316_20160718214502.jpg
挿し穂ゲット!長くて多い葉は切ります。


KIMG0318_20160718214456.jpg
一時間ほど水につけます。ジギタリスはつけすぎると腐ります!


KIMG0320_20160718214447.jpg
湿らせた挿し芽用の土に穴をあけて・・・


KIMG0322_20160718214439.jpg
そっと挿し、水をやったら完了!ちょっと葉が多いのでこのあと切りました。


KIMG0333_20160816175813_20160816180920.jpg
ラベンダーも写ってますが、こんなかんじに短くカット。

葉が多いと、水分が蒸散しすぎて枯れてしまいます。



ジギタリスは挿し芽用の土でしかやったことがないのですが

鹿沼土でもできるのか実験してみます。



挿し木の適期は5~6月、植物の成長期だそうです。

株分けの適期は5~6月か9~10月だそうなので、

根元に出てる子株は秋までとっておいて、秋に株分けしたいと思います。

ジギタリスは暑い地域だと夏に枯れてしまうことが多いらしいのですが

うちは日陰なので大体夏を越してくれます(笑)

なので秋まで大丈夫でしょう。

今回の挿し芽が失敗した時のために、子株は秋までとっておきます(^_^;)



去年、暑い時期に挿し芽をして、あまり成功率が高くなかったです・・・

今年もちょっと遅かったかもしれません。

もっと早くやるべきなんだろうけど~・・・

なんか面倒なんですよ(笑)

さて、去年よりも成功率アップなるか?!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイブリッドジギタリス ‘イルミネーションアプリコット’
価格:648円(税込、送料別) (2016/10/11時点)




にほんブログ村

PageTop

ハイブリッドジギタリスの二番花

ハイブリッドジギタリスの二番花が咲きました♪

KIMG0151~2_20160702215720
7月2日



ハイブリッドジギタリスイルミネーションアプリコット。

長い名前です。

種を付けないので、花期が長いと聞きましたが、

二番花が沢山上がってきました(^^)



KIMG0155_20160702215734.jpg

一番花の後、

至る所から二番花の蕾が上がりました。

一番花が終わってからゆっくり花を切り、

お礼肥のつもりで液肥を一週間に一回あげています。

とっても元気で、一年目にも関わらず、

沢山二番花の蕾が付いています♪

種を付けないのが、元気な理由なんでしょう。



KIMG0153_20160702215749.jpg
一番花より小さいけど


KIMG0149_20160702215800.jpg
色んな所から♪

一番花より小さいのが、逆に可愛いです♡



背丈などは普通のジギタリスよりは小さいですが、花付きはいいですね☆

普通のジギタリスは夏に枯れることが多いのですが、

こちらは夏を越しやすい品種で、

夏の間も咲いてくれそうな勢いです。

嬉しい♡

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイブリッドジギタリス ‘イルミネーションアプリコット’
価格:648円(税込、送料別) (2016/10/11時点)




にほんブログ村

PageTop

ハイブリッドジギタリスとジギタリス

元気に咲いてたハイブリットジギタリスですが、

ぼちぼち花が落ちてきました。

ジギタリスと比べるともつのかな~と思っていたのですが、そうでもないようです。

ちょっと比べてみました。



☆花のつき方☆

DSC_2249.jpg
ジギタリス(名前不明)

DSC_2247.jpg
ハイブリッドジギタリス イルミネーションアプリコット


ハイブリッドさんは、ぐるっと360°花がついてます。ジギタリスは片面だけでした。

あと、ジギタリスは花がうつむき加減ですが、ハイブリッドさんは前を向いてますね。

だから華やかな感じがします。



☆葉っぱ☆

DSC_2237.jpg
ジギタリス

DSC_2238.jpg
ハイブリッドジギタリス


葉っぱも結構違います。まず、色が違う。

ハイブリッドさんの方が、濃くて葉につやがあります。でも小さいです。

ジギタリスはあまりつやがなく、どーん!という感じです。



☆大きさ(高さ)☆

DSC_2246.jpg

ジギタリスというからには大きくなると思っていたハイブリッドさん。

思ったより小さくて、凸凹花壇になってしまいました(^_^;)

うちのジギタリスは私の身長を追い抜き、160cmオーバー。

ハイブリッドさんは半分以下・・・

名前に惑わされないようにしなくては・・・



☆大きさ(株周り)☆

DSC_2244.jpg

ジギタリス、場所とってます(笑)しかも花が写りきっていない・・・



全体的に、ジギタリスはぶよーんと大きく脂肪たっぷり、ハイブリッドジギタリスはきゅっと締まった筋肉!

というイメージがつきました(笑)

来年は花壇後方じゃなく、真ん中に植え直そうかな~



ちなみに、花持ちはどちらも同じくらいですが、ハイブリッドジギタリスは種を付けないため、

株が元気で、長い期間咲き続けるそうです。



ジギタリスは暑さに弱いので、夏に枯れてしまうことが多いのですが、

ハイブリッドジギタリスは暑さに強く、夏を越してくれるそうです。


なんか、表にして比べてみたいですね(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイブリッドジギタリス ‘イルミネーションアプリコット’
価格:648円(税込、送料別) (2016/10/11時点)




にほんブログ村

PageTop