日陰でもガーデニング!

ペンステモンハスカーレッド 株分け

さぁ~て、株分けシーズンです!

今日はペンステモンハスカーレッドを株分け。

DSC_2193[1]

DSC_2239[1]

こちらは春の様子。

花自体は地味ですが、葉がすごくきれいで昆布みたいな肉厚感!

とってもきれいです♪

現在はどうなっているかというと。

KIMG1063.jpg

肥大化し、団子状になっています。

このまま咲かれてもちょっと困るので、株分けしました。

すんごい根張り!ぶっちぶち~です!

でもペンステモンはぶっちぶちに切れても大丈夫だということは経験済み♪

思い切りやりましたが、手でできないところはカッターで。

KIMG1070.jpg

とりあえず4株に分けて…

KIMG1071.jpg

花壇後方へ。

花壇後方は日陰ですが、ペンステモンは日陰OK!

素晴らしく丈夫なのです♪

実はもう一株分けたので、まだ4株あり…

増殖力ハンパなし!大変よく殖える子です(^_^;)

さて、どこに植えようかね~…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペンステモン ‘ハスカーレッド’
価格:432円(税込、送料別) (2016/11/30時点)




にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

ペンステモンハスカーレッドの夏越し

ふと空を見たら、太陽に輪がかかってました。

KIMG0758.jpg

日暈というらしいです。

これが見えたら明日は雨だそう。台風かなー。



さて、真夏の我が家の庭で耐えてる植物シリーズ。

今日はペンステモン。



☆ペンステモンハスカーレッド☆

ペンステモンの中でも特に強健で、日陰に強いハスカーレッド。

多少土壌湿度が高くても耐えてくれます。

春はこんな感じに咲いてました。

5月の様子
DSC_2194.jpg

DSC_2193.jpg

銅葉がきれいで、花は控えめですがかわいい☆



8月上旬に剪定しました。

8月上旬の様子
KIMG0483[1]



現在はというと。

9月の様子
KIMG0688.jpg


変わりませんね(笑)

やや葉が茂ったようにも感じます。

夏の暑い時期も、うんともすんとも言わず。

地味~に夏を越しています。

この安定感(笑)

この場所かなり湿度が高いんですが、高温多湿も大丈夫(^^)

葉だけなので地味ですが、つやつやしてるので、

それを楽しむもよし。

たまにオンブバッタの食害に合います。

気付いたら葉が無いなんてこともありました(T_T)



昨年は秋に株分けしましたが、増えすぎます。

今年はやめて、このままにしたいと思います(^-^;

本当に丈夫ですよ~(笑)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ペンステモン ‘ハスカーレッド’
価格:432円(税込、送料別) (2016/8/2時点)




にほんブログ村

PageTop

ペンステモンハスカーレットの剪定

昨日、急に工場見学に行ってみたいと思い立ち、

神奈川といえばシウマイの崎陽軒でしょってことで

崎陽軒の工場見学の予約電話をしました。

毎月一日が予約開始日だそうで、今日は11月の見学予約開始日。

電話がつながらず、幻の工場見学らしい(笑)

受付開始八時。電話をかけたのですが、予想通りつながらない・・・

かけ続けること一時間。

まだつながらない。

何だか腹が立ち、負けられない戦いが始まりました。

電話をにらみ、イライラしながらその後更に一時間。

その時はようやく訪れました・・・


「ハイ、崎陽軒です。見学のお申し込みですね?」


合計二時間後につながりました・・・

てゆーかよく粘ったな自分・・・

人生の中で一番つながりにくい電話でした・・・

戦いに勝ち、無事見学日ゲット!!!

神奈川に住んでいる皆さん、もしくは旅行に来る皆さん、

楽しいらしいのでぜひ行ってみてください(笑)





…おっと庭仕事。

最近は剪定祭りで、昨日はペンステモンの切り戻しをしました。


DSC_2194.jpg
ペンステモンハスカーレッド

かわいらしい白の花と、つやのある銅葉が魅力。

日陰でもよく育ってくれる子です。

さて、春はこんな感じで咲いていたのですが

DSC_2193.jpg


終わったら切り戻しです。

本来はもっと早くにやるべき(^_^;)


ペンステモンは花後、半分くらいに切ります。

なるべく葉を多く残すと力をためて夏越ししやすいそうです。

でも株元に沢山葉があるので、私はバッサリいきます。



KIMG0473[1]
剪定前   命の葉もだいぶ傷んで汚くなっています(^_^;)


KIMG0483[1]
剪定後   長い花茎をチョッキン。



半分どころか株元までがっつり切りました。

株元に葉が沢山あるので大丈夫です。

まだ充実していない株の場合はもっと葉を残した方が

無難かもしれませんね。

これで夏越し準備OK♪



昨年はこの後、秋にどんどん増えて子株がとれました。

今年もそうなったらどうしよう・・・

もういいんだけど・・・(^_^;)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ペンステモン ‘ハスカーレッド’
価格:432円(税込、送料別) (2016/8/2時点)




にほんブログ村

PageTop

ペンステモン ハスカーレッド

6月になって、庭がボーボーになってきました。

こんなはずじゃなかった・・・というレイアウトになっています(^_^;)



ペンステモンハスカーレッドが咲きそろってきました。

DSC_2239.jpg


DSC_2194.jpg


DSC_2193.jpg
6月2日


つやつやの銅葉が美しいですね。わかめみたい。

花は派手ではないですが、葉が肉厚の銅葉で見応えがあります。

葉を楽しむために育てられている方も多いのではないでしょうか。



さて、このペンステモンハスカーレッド、

おぎはら植物園さんいわく

基本は半日陰OK、寒さ暑さ乾燥や加湿にも強く

ペンステモンの中でも特に丈夫!だそうです。

ただ、とある園芸誌には、加湿を避けて日向で、と書いてありました。

う~ん、どっちか分からないので、お迎えしてみました。



植えた場所は、花壇の中でも壁寄りの、日当たりが短くて土が乾きにくい場所です。

ちょっと不安でしたが、背丈があるので壁寄りがいいと思い・・・



結果。

特に問題ありませんでした。

本当に、暑さ・寒さ・乾燥・加湿に強い!

おぎはら植物園さんの言う通りだった(笑)!

それどころか、茎の関節から子株?らしきものがボーボーと出て、

根っこが垂れ下がっていました。

茎から根っこが出ている状態は何か気持ち悪かったので、

すぐにちょん切って、新しく苗を作りました。

テキトーにやったのですが・・・

なんて丈夫なこと!!!

あっという間に苗は大きくなって、親株と一緒に冬を越し、花壇を彩っています。

DSC_2221.jpg
5月23日

写真右の大きいのが親株、その他の小さいのが子株です。

小さいながらも蕾を付けています。

DSC_2610.jpg
6月2日 咲きそろいました。

一つの親株から、3株ほど子株ができました。

この調子で増やしたら、ペンステモンだらけになりそうです。

株分けは大体失敗する私ですが、

ペンステモンは、唯一分けた全てが育ちました。

丈夫~。そしてあっという間にこんなに増えて、お得~(笑)

こぼれ種でも増えるそうです。



日陰の庭に映える白い花、スッと伸びた花茎。

つややかな葉♡

派手ではないけど、いないと物足りない存在です♪

ペンステモン ‘ハスカーレッド’
価格:432円(税込、送料別)


PageTop